TOP

風俗店で体験した経験をもとに赤裸々に語ります。

関西デリヘルは田舎でもあるので重宝しています

昔は店舗型の風俗店が主流だったので、田舎に住んでいる人はなかなか風俗に行く機会がありませんでした。わざわざそのために遠出をするか、何かの用事で関西の都市部にでかけるときについでに寄るくらいでしたね。でも最近では無店舗型のデリヘルが関西風俗の主流になってきていて、私もよく利用しています。店舗型の風俗と違って田舎でもあるので便利ですね。ラブホテルに部屋を取って電話をするだけで、女の子がやって来てプレイをする事ができます。私はストライクゾーンが広い方なのでいつもフリーで呼んでいて指名しないのですが、実に様々なタイプの女性が在籍していますね。普段は関西の大学に通う学生だったりOLだったりする子も多いみたいです。人妻店の場合は本当の人妻もいますが、シングルマザーがけっこういるみたいですね。この間呼んだ30代後半くらいの人妻のデリヘル嬢は妊娠線がありました。子供を産んだ証拠ですね。程よく熟れた身体がエロくて気持ち良く抜く事ができましたね。

関西で初めてローターを尻に入れた

関西のイメクラって本当に何でもありですね。本番以外ならなんでもできます。この前なんて、僕のお尻の穴の中に小さなバイブを入れて駆動させちゃいました。これ、やったことない人、オススメですよ!でも始めてやる時は最初にうんちした方がいいです(笑)お尻を刺激されるとかなり出したくなります。大便を!ローターを尻に入れて駆動させた状態で、イメクラ嬢にキス&手コキされて一瞬で果てた。こんなにいろんな場所を刺激されると、もう自分が自分じゃなくなっちゃうような感じします。射精が終わって、一緒にシャワーで身体を洗おうという時、平衡感覚が無くてふらふら歩いちゃいました。シャワーでお尻の穴を洗って、またアナルを攻められました。今度はイメクラ嬢自ら僕のお尻の穴に指を入れて刺激してきます。ペニスを弄られていないから射精はしないんだけど、射精する直前の股関節が熱くなる感じはしてくるので、かなり歯がゆかったです。自分で出せばよかった。お風呂で一人で試してみたけど、上手くいきませんでした。

関西の人妻デリヘルに初チャレンジ

関西で風俗遊びはけっこうしましたが、人妻系のお店はまだ利用したことがなかったのです。関西の風俗といえばソープランドやピンサロでした。インターネットで人妻系のお店を調べてみると、口コミ評判のいい関西のデリヘルを発見しました。料金もリーズナブルで、待ち合わせでホテルに行けるとあったので、このデリヘルを利用してみることにしました。お店に電話をして待ち合わせ場所を教えてもらいます。相手の女性は30代前半の若妻系のお姉さん。どんな人が来るのかドキドキしながら、待ち合わせ場所に向かいました。自分の携帯電話に非通知で連絡が来て、相手の女性を見つけることができます。お店のホームページの写真にあるとおりのキレイな女性でした。その後は不倫気分で腕を組んでもらい、ホテルに移動しました。知り合いに会わないように繁華街で待ち合わせをしましたが、ほかの通行人からは本当の不倫カップルに見えたかもしれませんね。不倫気分を味わえる人妻系は最高です。クセになりそうな感じです。


話題の関西エリアの風俗情報